治療科目のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

JR神田駅北口徒歩1分スターバックス上

 

0120-25-1839

03-3251-3921

インプラントの種類

インプラントの種類は何百とあります.いろいろな特徴がありますのが、当院では最先端のインプラント理論で骨の安定が良いと言われている形状のインプラントを採用しています.

 

インプラントの周りの骨が安定する事がインプラントを長持ちさせる事につながります.

 

当院の採用しているインプラントは臨床成績が良鋳物を使用しています.安くて高品質な国産インプラント、骨の無い時にも骨を誘導してくれるタイプのHAインプラント、最も歴史のあるインプラントの3種類を用意しました.

当院で使用しているインプラント

インプラントの選択方法

インプラントによって長所短所がございます。

当医院では、安くて、安定している国産のインプラントと、骨のないときに骨を誘導してくれるHAインプラント、歴史的に40年の実績のあるノーベル社のインプラントを中心に使用しております。

 

まず、骨があるか無いかでインプラントを選択させていただきます.骨の無いときはHAインプラントをお勧めします。骨のあるときは、基本的に国産のインプラントをお勧めします.インプラントに安心感を求めたい場合はノーベル社のインプラントをお勧めします.

 

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

0120−25−1839

2017年

3月

23日

インプラントの安全性に関するご質問

安全性について 

Q.インプラントに本当にリスクはない?

 

A.リスクはあります。手術をする事による炎症、下歯槽神経などの神経麻痺などのリスクはあります。糖尿病の方や歯周病の方、などは、あらかじめ確認して感染のリスクを減らします。また、術前にはCTを安全のために取らせていただくケースもございます。また、将来的な歯周病のリスクは天然の歯よりインプラントの方が高いと考えられています。最近では、骨粗しょう症の治療薬を服用されている方のインプラント治療が行えないケースもあります。

 

また、インプラントは天然の歯より細菌に対する抵抗力が弱く、インプラント治療後にしっかりとメンテナンスを行う必要があります。インプラントの周囲に炎症を起こしインプラントを取り除くことも最近では頻繁に起こるようになってきています。

 

インプラントの安全性のページ

 

インプラントに関するお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

03-3251-3921

インプラントは100%安全な治療ではありません。しかし、インプラント治療を行うことで、奥歯がない方がしっかりと物をかめるようになったり、歯が折れて抜かなくてはいけなくなった場合に周囲の歯を傷つけずに歯を入れることが出来たり、メリットが大きい治療です。

 

インプラントを行う場合は、しっかりと安全性の高いことを行う必要があります。

天然の歯を残す事は大切です.

前歯の場合,ブリッジ治療でも長持ちする場合もよくあります.


前歯が無くてもインプラントをしなくても大丈夫です.

0 コメント

2017年

3月

19日

東京のインプラントブログ インプラントの構造

今回はインプラントの構造のご説明をいたします。

 

インプラントは、1つの塊だと思われている方が多いのですが、インプラントは3つの部分に分かれています。

 

治療の順に沿ってそれぞれの部分のご説明いたします。

 

まずは、インプラントフィクスチャーと言って骨としっかりとくっつくチタンの人工歯根があります。この部分をあごの骨に入れます。

 

その後、数か月インプラントと骨がしっかりとくっつくのを待ち、インプラントにアバットメントという土台を入れます。

 

その後、アバットメントを入れた上に人工の歯を入れてしっかりと噛めるようにします。

 

つまり、インプラントはフィクスチャー・アバットメント・人工の歯の3つの部分に分かれています。

 

3つの部分に分かれているメリットは、いくつかございますが、一番大きいのは、人工の歯が壊れてしまった時、インプラントはそのままで人工の歯だけ交換することができます。また、インプラントの後歯茎の位置が変化しますが、その位置に合わせてアバットメントの境界を調節して、歯茎の外に金属が見えないようにすることができます。

 

インプラントの構造に関しましては下記のリンクページに詳しく記載させていただいております。ご興味のある方はクリックしてご覧ください。

 

インプラントの構造のページ

 

また、ただいまインプラント治療をお考えの方に無料カウンセリングを行っておりますので、悩んでいないで今すぐフリーダイヤルにお電話ください.お電話がつながりましたら、インプラントの無料カウンセリングをしたいとお伝えいただきご予約をお取りください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

医療法人社団歯健会 神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120−25−1839

03-3251-3921

インプラント上部構造
インプラント上部構造

インプラントの上部構造は白い被せものをする事も可能です.



0 コメント

2017年

3月

17日

インプラントの上にかぶせるセラミックだけ交換する事も可能です.

インプラントの被せもの
インプラントの被せもの

インプラントの上にかぶせるセラミックだけを交換したい場合、インプラントはそのままで治療する事が可能です.

通常インプラントの上部構造と呼んでいます。

 

インプラントの上に金属や色の合わないセラミックを入れている方のセラミックを作り替える事ができます.

インプラントには問題なくても上にかぶせている差し歯に問題がある場合は、インプラントはそのままにして上にかぶせている差し歯のみを交換することが可能です。

 

写真の奥歯のうち2本はインプラントの被せ物をオールセラミックでお作りしました.色を白めにお作りしています.


インプラントの上に入れる歯に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.ご興味のある方はクリックしてご覧ください.

 

インプラントの上に入れる歯のページ


また、インプラントの上に入れる歯を希望される方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

医療法人社団歯健会 神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 

03−3251−3921

0120−25−1839

0 コメント

2017年

3月

11日

インプラントBlog インプラントの種類

現在使用されている歯科用のインプラントはブローネンマルク先生の発見した骨とくっつくタイプのインプラントを使用しています.この結合をオステオインテグレーションと言っています。

 

当院で使用している、ノーベル社のインプラントはブローネンマルク先生の使用したブローネンマルクのインプラントを製造している会社ということで有名です.ノーベル社はブローネンマルク先生と同じスウェーデンの会社でした.ノーベル社は有名なノーベル賞のノーベルさんの会社です.

 

神田ふくしま歯科では、歴史のあるインプラントを希望される患者様もいらっしゃいますので、ノーベル社のインプラントも使用いたします.このインプラントに関しましては、材料費が高いため、なかなかお安くすることができないのですが、なんとか市場価格よりはお安く提供させて頂けるようにしました。

 

ノーベル社のインプラントは最近最先端のインプラント理論にそった新しい形の物を発売しましたが、形はケンテックスのアルファタイトのインプラントの形状とほぼ同じ構造をしています.その意味で、当院で使用しているアルファタイトの10万円のインプラントはお値段が安い分お得だと思います.インプラントの技術は各社拮抗してきましたので、あまりメーカーによるちがいはないように感じます。


インプラントの料金はインプラントの種類によって変えさせて頂いております.詳しい内容は下記のリンクページをクリックしてご覧ください.

 

インプラントの料金


また、インプラント治療をご希望の方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

0120−25−1839

03−3251−3921

0 コメント

2017年

3月

08日

インプラントの種類が多すぎてわからない方へ

インプラントの種類は何百種類もあり、またインプラントによって使う器具が違うので、全部の種類を試すというのは難しいことです。

何十年もの臨床結果のあるものであればどのメーカーのものでもあまり変わらないと思われます。

 

通常、インプラントに使用しているチタンは日本やロシアで製造されていて、チタンの表面の処理を各国で行っているようですので、各社チタン表面の加工のちがいで差をつけようとしていますが、あまり変わりません。歴史のあるインプラントメーカーでも昔のままのインプラントを使用しているわけではありませんし、各社ほとんど大きく変わらないというのが現状です。

 

もちろん値段は大きく違います。

 

最近のインプラントの成功率はインプラントの種類ではあまり変わらないようになってきました。インプラントの性能は年々比較するのが難しくなっています。


コストパフォーマンスと言って、費用に見合った効果を考える場合は国産のインプラントの方が良いのかと思います。つまり、国産のインプラントは費用が安く成功率が外国産のものとあまり変わらないものとなっております。(外国産のインプラントのチタン加工を国内で行っている場合もあるようです。)

 

インプラントの種類のページ


また、インプラント治療を希望の方は無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください。無料カウンセリングでは治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

0120−25−1839

0 コメント