治療科目のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

JR神田駅北口徒歩1分スターバックス上

 

0120-25-1839

03-3251-3921

2回法のインプラント最安値

インプラントの相場の値段は高すぎると考える歯医者の意見


通常、安いインプラント治療は1回法のインプラントといって、インプラントを1回目の手術から露出させるタイプのインプラントを使用しております.

 

1回法のインプラントは通常かなり骨が残っている場合にしか用いられず、安いと思ってインプラントの相談に行っても費用のかかる2回法のインプラントしか行えないというという事になる事が多いようです.

 

1回法のインプラントは通常見た目に気になる部分には使用されない、金属が露出しやすいインプラントのため、かなり使用する場合に条件が限られてしまいます.もちろん前歯には不向きです.

 

そのため、当院では1回法のインプラントはほぼ使用しておりません.2回法のインプラントに特化して治療を行っているため、無駄な在庫を抱えずに済んでいます.

 

当院では、材料のコストを20%と計算して、インプラント、アバットメント、セラミックのお値段を決めております.その結果2回法のインプラントが最安値で提供している事がわかりました.(2014年インターネット調べ)

 

安いインプラントを売りにしているにしてはうちより全然高い料金で行っている病院はおそらく広告宣伝費が非常に高いためだと思われます。インプラント料金に広告費が上乗せされているために、インプラント価格を下げられないという状態のようです。

 

調べていただければわかりますが、2回法インプラントで、インプラント、アバットメンと、上部構造(FCK)の総額が14万円に消費税というのは最安値でした。金額が14万円もかかるのに、最安値っていうのはどこの医院も利益を重視しているのか、インプラント治療が通常の歯科治療よりも随分と利益率の高い治療という位置づけなのかと思います。

 

インプラントが利益率の高い治療のために無謀なインプラント治療を行う歯科医院が後を絶たないのかと思います。通常の歯科治療と同じ利益率の治療であれば無理にインプラントを進められた利しないのではないでしょうか。

ただいまインプラント治療を希望される方は無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします。無料カウンセリングはご予約制となります。


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です。)

0120-25-1839

03-3251-3921

2回法インプラントブログ

2017年

5月

29日

2回法インプラントで価格の比較をしましょう

良く広告で見るインプラントは1回法のインプラントの料金を宣伝しています。2回法のインプラントの料金が1回法より高いので1回法のインプラントの料金で広告することで、安く感じるように広告を作っているためでしょう。


ただし、実際にインプラント治療を行う場合ほとんどのケースで2回法のインプラント治療を行いますので、予想以上に料金が高かったという経験をされる方も多いのが実情かと思います。


料金のトラブルを避けるために、まずはお見積りを確認することをを勧めします。そして、しっかりと2回法のインプラントで料金を比較して治療を受けられることをお勧めしております。

なぜ2回法インプラントなのか?

インプラント治療を行う場合、インプラントの種類が大きく分けて2種類あります。1回法のインプラントと2回法のインプラントというものがあります。1回法のインプラントはお値段が安い場合が多いのですが、歯茎や顎の骨の条件がかなり良い場合以外は通常2回法のインプラントを使用することになります。

 

2回法は外科手術を2回行うため、麻酔処置を行ったりする意味で体に負担はかかりますが、インプラントに負荷をかけずにインプラントがしっかり定着してから人工歯を取り付けるため、ほとんどのケースで治療が可能です。また骨が少ない人は2回法で治療することになります。

  1回法のインプラントではほんの少し短期間で治療できるメリットがありますが、骨がしっかりしていて硬いことが前提となるため、誰でもできるというわけではありません。また、即時にインプラントに負荷をかけた場合成功率が下がってしまいます。

 

 当院では、今のところ1回法のインプラントにはあまりメリットを感じないため、すべてのケースで2回法のインプラントを使用しております。

 

2回法インプラントに関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。クリックしてご覧ください。


2回法インプラントのページ


また、インプラント治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っております。無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積りのお渡しをいたします。無料カウンセリングは御予約制とさせていただいております。

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2017年

5月

24日

ソケットリフトという骨を作る方法

上あごの奥歯の骨の厚みは歯を抜いた後時間の経過に合わせてどんどん薄くなっていきます.インプラントを入れれる厚みが無い場合は骨を作ってインプラントを入れる事になります.奥歯に骨を作る方法の一つにソケットリフト法があります.


同じような増骨方法にサイナスリフトという方法があります。そのため、ソケットリフト法とサイナスリフト法を比較して説明することが多いと思います。

 

具体的には以下の通りです。

 

ソケットリフトは、サイナスリフトと同様に上あごの骨がないときの増骨方法である上顎洞底挙上術の方法です。
・インプラントを埋入する位置に、上の顎の骨を厚み約1mm残し人工の骨を入れる穴を開けます。
・専用の器具(オステオトーム)で槌打し、人工の骨を入れて骨のないところの鼻の粘膜を押し上げます。
・そして、器具で骨を押し上げ粘膜を拳上し、骨移植材を注入し、インプラントを埋入して完了です。
・サイナスリフトは空洞が1~4mmの場合に行いうのに対して、ソケットリフトは4~7mmの場合に行います。また、骨の薄い場合インプラントを入れるのを6ヶ月待つこともあります。
・ソケットリフトとサイナスリフトの違いは、インプラントを埋入する部分から押し上げるので、傷口が小さくて済むということです。

 

ソケットリフト法に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.


ソケットリフトのページ

 

また、インプラント治療を希望される方はただいま無料カウンセリングを行っておりますのでご利用ください.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120-25-1839

03-3251-3921

営業時間

11:00~20:00

昼休み

14:00~15:30

 

休診日

日曜日、祝日

 

となっております。

0 コメント

2017年

5月

23日

最近のインプラントの価格

インプラントの価格は年々変化しています.特に最近はインプラントの材料費が安くなった事もあり、安いインプラントも充実しているようです.

 

インプラント治療の価格のご説明は年々変化していきます。2015年に合わせたインプラント治療の価格のご紹介をいたします。一昨年とあまり変わってい無いようです。

 

インプラント治療にかかる費用は、人工歯根(フィクスチャー)を骨に埋める手術と、インプラントの土台(アバットメント)の費用、インプラントに入れる歯(上部構造)、検査の費用、増骨処置が別々に計算されます。

 

検査の費用は無料(インプラントの治療代に含まれている)〜10万円程度まで幅があります。歯科用CTの検査などもこれに含まれることが多いようですが。

 

順番にご説明いたします。

 

  • インプラント 人工歯根(フィクスチャー )【骨にフィクスチャー(人工歯根)を埋める手術の費用】

 

フィクスチャー1本当たり、約7〜30万円

最も多いのは15万円前後(ネット調べ)病院によっては何種類かのインプラントを選択できる場合もあります。

 

 

  • インプラントの土台(アバットメント )

 

インプラントの土台の料金は1回法のインプラントの場合かからないこともあります。2回法のインプラントでは、2万円~10万円となることが多いようです。金属の土台か、ジルコニアの土台かで料金が変わることもあります。

 

  • インプラントの土台の上に入れる歯(上部構造)

 

上部構造1つ当たり、約2〜20万円

 

上部構造の料金は、使用する材料により変わります。

金属を使用する場合やセラミックなどの白いものを使用するかによって変わります。

 

 

歯科医院によってインプラントにかかる費用は異なりますが、トータルで1本15〜45万円位になることが多いようです。

 

ただし、歯周病などでインプラントを埋入するために十分な骨がなくなってしまっているようなケースでは、骨を造る手術が必要となることもあります。

 

その場合には別途、5万円〜数百万円かかることがあります。

(骨を造る手術の方法によって、料金は大きく異なります)

 

また、治療後のメンテナンスに1回3000円〜1万円ほどかかります。

(メンテナンスは1年に1〜4回程度必要で、保険は使えません)

 

インプラントの相場に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.クリックしてご覧ください.

 

インプラントの相場に関してのページ

 

最近、総額制でインプラントを行う歯科医院が増えてきていますが,引っ越しや途中での転院の可能性がある場合は総額制でのインプラント治療はお勧めしません.

 

インプラント治療を希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っております.無料カウンセリングにて治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.無料カウンセリングは御予約制となります.

 

無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です.)

0120−25−1839

03−3251−3921

 

2回法インプラントのページ

0 コメント

2017年

5月

19日

2回法インプラントを格安料金で

2回法インプラントを格安料金で。


と言う事で2回法インプラントを行っておりますが、大学病院の半額以下のお値段のため、本当に大丈夫なのか?と言うご質問をいただく事もあります.


確かに,医療品ですので、安いのは問題があるのでは?と思いたくなってしまうかもしれません.しかし、その不安は全く根拠がありません.例えば医療用のハサミが何万円もするものもあるのをご存知でしょうか?単に外科の時に糸を切るだけのハサミです.


もちろん、当院ではそのようなハサミで経費を無駄に使う事はありませんが,医療用と言う事で恐ろしく高い価格で商品を販売しているメーカーもあります.(アパレルのブランド品と同じです.)


当院では、日常生活に必要なインプラントを通常価格で普通に使って頂きたいと考えていますので、通常の歯科材料と同じ、材料費が10%程になるように料金を設定させて頂いております.


実は、通常の料金設定で格安料金となってしまうのがインプラント価格の現状かもしれません.


一般的に使用頻度の高い2回法のインプラントの治療費は病院によって異なります。2回法のインプラントの治療費がわかりにくいのは、インプラントを入れてからかめるようになるまでに、3つの部品を入れるからです。

 

顎の骨に入れる人工歯根の部分(いわゆるインプラントの部分)、人工歯根に建てる土台(アバットメントという)、差し歯の部分の3つそれぞれに種類がありますし、料金がバラバラです。

 

当院では、インプラント治療の途中で転院されていらっしゃる方も多いので、それぞれ別々に料金を決めさせていただいております。それぞれの部品の価格を格安で提供しております。病院によっては、インプラントは安いけど差し歯や土台の料金が高いということもあります。インプラントの料金にはご注意ください。


2回法インプラントに関しましては、格安価格のご紹介や、主流である2回法インプラントって何かについても下記のリンクページに詳しい内容を記載させて頂いております.

 

2回法インプラントのページ

 

2回法インプラントを希望される方は、ただいま無料カウンセリングを行っております.


無料カウンセリングお問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

神田駅北口徒歩1分

0120-25-1839

03-3251-3921

0 コメント

2017年

5月

18日

2回法インプラント最安値

2回法インプラントの最安値に挑戦しているわけではありません。


このブログでは何度も言っていることですが、2回法インプラントの価格が高すぎると思います。


何本も歯がない場合、インプラントを1本入れるのに価格費用とよくできた部分入れ歯を入れる費用がほとんど変わりません。インプラントを何本も入れる場合はかなり高額になってしまっているのが今のインプラント治療の現状です。


インプラントの相場が高いので無理やりインプラントを入れようとする歯医者も出てきて問題になってしまったりするのかもしれません。


ところで、2回法インプラントの価格をなぜ安くできるのかという疑問にお答えしたいと思います。


インプラント治療の場合、インプラントを入れてから歯が入るまでにいくつもの処置や部品を必要とします。通常、インプラントに限らず歯科治療では、部品と技工料の価格が売り上げの約2割以内になるようにすることで歯科医院の経営が安定するといわれています。


インプラントの材料費が年々安くなってきていますので、インプラント価格の相場が安くなるのは当然の現象かとも思います。


しかしながら、インプラントは自由診療で技術料を高めに設定している歯科医院もいまだに多いのが現状です。当院では、2回法インプラントが最安値でできるのではないかと思いますが、通常の料金設定した結果安くなっているだけの話です。


また、2回インプラントの料金がわかりにくいといわれることも多いのですが、それは、2回法インプラントが3つの部品に分かれてそれぞれ料金の合計をしなくてはいけないからだと思います。

 

そのため、インプラント自体は安かったのに、処置料や部品代の追加をしていくといつの間にかほかの医院より高くなってしまったということもあるようです。

 

インプラントを入れてからかめるようになるまでにかかる費用の総額でお値段の比較をされることをお勧めします。

 

当院では、2回法のインプラントは安全なため現在のインプラントの主流になっていますので、2回法のインプラントのみ取り扱っております。2回法のインプラントを使用して治療された場合、最安値で提供させていただいております。(2014年インターネット調べ)

 

奥歯のインプラントの上に白い歯なんて必要ない、金属でよいという方は多く、しっかりと噛める2回法インプラントなら、総額14万円(税別)で行っています。(インプラント、土台、差し歯の料金の合計です。)


2回法いインプラントが最安値?に近い価格で行いたいとお考えの方はまずは2回法インプラントは何かということをご確認ください。下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいておりますのでクリックしてください。

 

2回法インプラントのページ

 

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3-2-6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分 (東京駅の隣の駅です)

03-3251-3921

0120-25-1839

メールお問い合わせ

メモ: * は入力必須項目です

0 コメント