治療科目のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

JR神田駅北口徒歩1分スターバックス上

 

0120-25-1839

03-3251-3921

インプラントが抜けてしまった場合の治療

インプラントの生存率はだいたい90%程です。特に骨のない部分にインプラントを行った場合80%の生存率と言われています。とくに、歯周病が残っている状態でインプラントを行うとインプラントが炎症を起こしてしまうリスクが高まります。

 

インプラントが抜けてしまった場合は、再度インプラントを入れ直す事ができます。周囲に骨を作り直すかはインプラントが抜けた状況で確認します。

 

感染がある場合はインプラントを早めに除去する事も再治療を考えると有効です。

 

もちろん、定期的なメンテナンスを受けて、インプラントを長持ちさせることが一番大事になります。

 

骨の無い時のインプラント治療のページ