治療科目のページ

お問い合わせ

神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F

JR神田駅北口徒歩1分スターバックス上

 

0120-25-1839

03-3251-3921

2014年

6月

10日

1回法インプラントが良いのか?

インプラント治療が始まった当初、インプラント治療は2回法が主流でした。それは、完全に埋め込んでしまう2回の方が感染が少ないと考えられていたからです。  しかし近年、インプラントの安全性に関する研究も飛躍的に進み、適切な処置を行えば一回法でも感染のリスクは2回法と同等だということが明らかになったのです。当院では今日、患者様にとってより身体的、費用的に負担の少ない1回法を第一選択としてインプラント治療を行うようにしています。ただし、歯を抜いて直ぐにインプラントを行う場合、また顎の骨が弱い場合は、当院でも2回法を選択することがあります。