· 

インプラントの上部構造とは

2回法のインプラントを使用する場合、インプラントの部品が3つに分かれています。

 

インプラントの骨とくっつく部分はフィクスチャー(人工歯根)、歯茎の外にあり歯の形をしている部分が上部構造、上部構造とインプラントフィクツチャーをつなぐ部分の土台がアバットメントといいます。

 

通常インプラントというと顎の骨に埋まっている部分をいいます。


インプラントの上部構造
インプラント 上部構造のシュミレーション

インプラントは歯の無いところに入れる人工の根っこです。インプラントの上に歯を入れます。写真では、インプラントの上に入れる歯の部分を透明のもので歯の入れる位置をシュミレーションしています。

インプラントの上に入れる歯はかみ合わせの関係を考えながら位置を決めて形を作って行きます。

 

インプラントは歯茎の中にある人工歯根の角度によって歯茎の上にある差し歯の位置が変わってしまいますので、本数が多い場合はこういった装置を使用する場合もあります。

 

インプラントの上部構造に関しましては下記のリンクページに詳しい内容を記載させていただいております。ご興味のある方はクリックしてご覧ください。

 

インプラント上部構造のページ

 

 また、インプラント治療をご希望の方はただいま無料カウンセリングを行っておりますので今すぐフリーダイヤルにお電話ください.お電話がつながりましたらインプラント治療の無料カウンセリングの予約を取りたいとお伝えいただくだけで大丈夫です。電話がつながらない時は下のお問い合わせフォームよりメールでお問い合わせください。

 

無料カウンセリングにてご希望にあった治療方法のご説明、お見積もりのお渡しをいたします.

 

 無料カウンセリングお問い合わせ

医療法人社団歯健会 神田ふくしま歯科

東京都千代田区神田鍛冶町3−2−6F スターバックス上

JR神田駅北口より徒歩1分

03−3251−3921

0120-25-1839

お電話が繋がらない場合や、無料カウンセリング前にご質問のある方はこちらの問い合わせフォームよりご連絡ください。

メモ: * は入力必須項目です


インプラント治療の注意

 

インプラント治療は保険外診療となります。当院では、スタンダードな奥歯のインプラントを金属の被せ物で作成した場合は、総額で14万円(税別)かかります。(内訳はインプラント体10万円(税別)、アバットメント2万円(税別)、上部構造金属2万円(税別)となります。)

 

インプラント体を海外メーカーのものにしたり、アバット(インプラントの土台)をジルコニア素材を使用したり、白い歯の被せ物を使用する場合は料金が変わります。